関東を中心に活動しているPianist TOMOFUMIn(ともふみ)の公式サイトです


by pianist-tomofumi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新潟中越沖地震チャリティライブ at 柏高島屋

8月25日
柏高島屋にて新潟中越沖地震チャリティライブを開催させていただきました。
d0038476_1311569.jpg

TOMOFUMInはもともと新潟生まれでもあり、今も祖母や親戚がたくさん新潟で暮らしています。
3年前の地震でも、新潟中越大地震チャリティCD「ほっとLetters」に参加させていただきましたが、今回の地震では前日までライブで新潟にいて、夜中に帰宅し起きたら地震速報・・・
本当に驚愕しました。
地震直前で帰ってきたことは、「良かった。」というよりも、もっと複雑な思いにとらわれたのです。

そこでまず自分にできること。

柏StudioWUUの阿部さんにお願いしてチャリティライブをしたいとご相談してみました。

忙しい中、いろんな方が予定を調整して協力してくれました。
d0038476_1317369.jpg

ピアニストの五十嵐明子さん。
五十嵐さんも新潟出身で、今回の地震で幼馴染の方が被災されてとても心を痛めていらっしゃいました。「ほっとLetters」に収録されている鈴木ひろみさん(現・花れんさん)の”恋風鈴”の作曲者です。
d0038476_1319321.jpg

あおぞらの嵯峨桂馬君。
今回は相方のまさき君がどうしてもスケジュールが難しくて、TOMOFUMInがサポートで参加しました。「ほっとLetters」で“一期一会~あなたとの出会い~”を歌っています。
彼はこのライブの前日に柏崎にボランティアで現地入りしていました。
d0038476_13215897.jpg

SAYAさん。
SAYAさんは今回はピアニストの五十嵐暁子さんのサポートで参加してくださいました。
歌声を新潟に届かせようとするかのように一生懸命歌ってくださいました。
d0038476_13233318.jpg

ChaBeanさん。
実はChaBeanさんも、今回の地震の前日までTOMOFUMInと一緒に新潟にいたひとりです。新潟出身の彼の楽曲には新潟の自然を想って歌った曲もたくさんあります。
それだけに今回の地震には心を痛めている一人でもあります。
d0038476_13261373.jpg

一人ひとりの力は小さくてもこうしてみんなで手を取り合えば、いろんな事が出来るのだと、また改めて思いを深めることができました。
(↓暑い中、もくもくと目立たないところでアーティストを支えてくれたPA見習いのてっぺいくん)
d0038476_13263066.jpg

StudioWUUの皆さん、裏方を支えてくれた皆さん、アーティストでありながら裏方でお手伝いしてくれた鶴長くん、そして応援してくださったたくさんの皆さん、本当にありがとうございました。


今回のライブで集まった義援金はCD売上と募金を合わせて54,287円でした。
皆さんのお気持ちを新潟県柏崎市に送らせていただきます。
ほっとLettersサイトでも、今回のライブの報告が掲載されていますので、ぜひご覧くださいm(_ _)m

文; Manager@管理人

公式サイトに戻る
[PR]
by pianist-tomofumi | 2007-08-29 13:43 | TOMO's Album(音楽)